天草市の整体:天草整体院|慢性症状専門の整体院:天草で口コミで人気!


スポーツ障害

野球肩

天草整体院

●症状
 ○投球・スローイング時の痛み
 ○挙上時の痛み
 ○外旋・内旋時(肩をひねる動作)の痛み
 ○関節可動域の低下、圧痛の出現

練習の始めに痛んだり、練習終了後に痛みを感じたり、肩の前側が痛んだり、後ろ側が痛んだりと様々なケースがあります。初期の症状としては、なんとなく痛みを感じたり、ちょっとした違和感であったり比較的軽い痛みから始まります。 最初のうちは、肩に痛みを感じても何とか投げることができますが、その後無理をして悪化させてしますと肩の挙げたり回したりする動作でも痛くなり、まったく投げることができなくこともあります。ですから初期の対処方法が非常に重要です。

野球肘/テニス肘/ゴルフ肘

●症状
使いすぎを原因として起こる肘関節部の炎症で正式には「上腕骨内側上顆炎」・「上腕骨外側上顆炎」と言います。野球以外のスポーツではテニス・ゴルフなどで起こり、「テニス肘」・「ゴルフ肘」と呼ばれることがあります。症状としてはしびれや痛み、関節のロッキングなどがあり投球などの動作に支障をきたすことがあります。投球フォームに乱れがあると、肘への負担が大きくなって野球肘を起こしやすくすることがあります。

天草整体院

●原因
野球肩と野球肘は、投球時のオーバーヘッドスローイング動作が原因となって起こるスポーツ障害といえます。野球はスポ根ドラマの題材にされやすいように、血のにじむような練習を積み重ねることを美徳としているスポーツという特徴があります。野球の指導者にしても投げ込んでコントロールを身に付けるなど、運動量の多い練習を好む人物が多いのも野球の特徴ともいえます。野球に関するスポーツ障害は、指導者の無理解による所も大きいことも問題なのです。

オスグッドシュラッター病

天草整体院

●症状
 ○脛骨粗面部の運動時の疼痛
 ○ジャンプなどの動作で疼痛
 ○歩行時や階段昇降時の疼痛
 ○脛骨粗面部に軽度の腫脹や熱感、圧痛
 ○正座時に脛骨粗面部が床面に接触すると疼痛
 ○膝関節最大屈曲時に疼痛
 ○進行すると、脛骨粗面部に骨性の隆起

オスグッド病は、オーバーユースを原因とするスポーツ障害の一つなので、運動後のアイシングが重要な予防策です。オスグッド病は炎症を引き起こす恐れがあるため、アイシングは欠かせないものと言えます。また大腿筋のストレッチもオスグッド病の予防に効果的です。剥離している骨が軟骨ではなく骨であった場合、手術をして取り除くことがあります。しかし、メスを入れた筋肉は確実に手術前よりも衰えるため、スポーツ選手としての再起が難しくなります。そのため、重度のオスグッド病を発症していた場合、スポーツの断念も視野に入れなければならないのが最大の問題と言えます。

シンスプリント

●症状
徐々に発生する下腿内側(主に脛骨内縁中1/3、目安として脛骨内踝より12~20cm上)の筋肉が骨に付着するラインに沿って圧痛、運動時痛、腫張が主症状で、足屈筋の抵抗運動で痛みは増強します。
 症状の程度は、次の通りです。
Stage1:痛みはあるがウォームアップにより消失する
Stage2:ウォームアップにより痛みが消失するが、スポーツ活動終了近くに痛む
Stage3:日常活動に支障はないがスポーツ活動中、常に痛む
Stage4:局所の痛みは常に存在して日常生活にも支障がある

天草整体院

●原因
 ○悪いランニングフォーム
 ○足に合わない、クッション性のないシューズ
 ○コンクリートでの走り込みやトレーニング
 ○筋肉の酷使
 ○筋力不足、柔軟性不足
 ○扁平足、回内足

  練習量が多くなることなどによって発生することが多い。

ジャンパーズ膝

ジャンパー膝とは、膝蓋骨(いわゆる膝のお皿の骨)の下端と脛骨粗面(膝下の方にある下腿の骨の出っ張り)をつなぐ靱帯(膝蓋靱帯)が、ジャンプなどの運動で炎症を起こす現象で、バスケットやバレーボールなどのスポーツ選手に多くみられます。中年以降にはほとんど見られず、10代から20代のスポーツ選手に多く発生します。

天草整体院

●症状
 ○膝のお皿のすぐ下に圧痛があり、腫れが発生する。
 ○屈伸時の痛みがあり、特に朝方痛みが強い。
 ○運動時や運動直後に痛みが増幅しやすい。

●原因
 ○オーバーユース(使いすぎ)
 ○ジャンプやスクワットなど膝関節を酷使する
 ○ニーイン・トーアウトになっている選手
 ○スクワット時は、足よりも膝が前に出てしまう

スポーツ障害は医学的には「使いすぎ症候群(オーバーユース)」と言われ、身体を酷使することで発生する疾患であると言えます。 運動に伴う筋肉の伸縮とねじれ、骨での衝撃吸収などでスポーツは肉体に与える負荷が大きいといえます。
スポーツ障害を起こした方の身体を触診してみると、ある症状に気付きます。身体の様々な関節部分=股関節・腰関節・肘関節・手首・足首も固くなっています。
つまり、身体全体のバランスが悪くなっていると言えるのです。身体を骨格を整え筋肉を調整することにより早期の回復が見込めます。

ご予約・ご相談はこちらから

整体・天草市

天草美容整体院

水素風呂リタライフ

PageTop




天草整体院 住所:〒863-0011熊本県天草市北浜町2638-23 電話:0969-66-9366


HOME - こんな症状に対応 - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 天草整体院のご案内 - ご予約・ご相談

症状改善例 - よくある質問 - プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。